失敗したアートメイク除去

失敗したアートメイク除去

治療後1週間程度でレーザー治療を行った箇所にカサブタができ、徐々に色素とともに消えていくことにします。


施したアートメイクの色素が多ければ無数ほど治療には時間がかかり、費用もかさみます。


治療には軽快痛みが伴いますが、麻酔を使用するほどのものではありません。


1回の照射で完全に消えるわけででではなく、アートメイクを施した箇所を薄くしていくことで消していくものになってくるでしょう。


料金は眉のアートメイクの場合で1回あたり50000円から100000円です。


失敗したアートメイクを除去するのは施したアートメイク以上に高額になりましてしまうでしょう場合がぜんぜんです。


またレーザー治療で失敗したアートメイクを除去する場合、1回レーザー治療を行うと次の治療まで最低でも1か月間隔をあける必要があります。


もちろん、大きさやどこに施したアートメイクの除去なのか、色素が少なくないでしょうか如何か、どのくらいの治療をしたいかによってさらに費用は変わっていくこととします。


失敗したアートメイク除去に用いられているレーザー治療では、特定の色に反応するレーザーを使用して色素を一つずつ消していく方法です。


この方法は皮膚にかける負担も最小限に抑えるってことができ、1回あたりの治療時間も短くて済むというメリットがあげられます。



page top